ビルボード

こんにちは。ここ数日間のブログアクセス推移に未だに驚いているTime Holicです。

今回は先日のブログ記事についていくつか報告と質問を頂きましたのでそのお返事です。

デジタルアドベンチャーはBTSに関してはファンクラブの運営のみでマネジメントはもうしてないみたいですよ。BIG HIT ENTERTAINMENT JAPAN が設立されているので、現在はそこがマネジメントしているのかと思われます。

通りすがりさん大変申し訳ありません。せっかくURLをつけて頂いたのですが、残念ながら他へ飛ばされてしまい対象の記事を見ることは出来ませんでした。

一応ビジネスポストまでは行けましたので自分で検索してみましたが関連記事は키이스트 SM엔터테인먼트 주가 강세, 방탄소년단 컴백 효과 지속 (キーイーストSMエンターテインメント株価強気 防弾少年団カムバック効果持続)こちらしか見つけることが出来ませんでした。

Big Hit が昨年日本法人を設立したことは知っています。個人では限界がありますが一般公開されている情報についてはある程度下調べはしていました。

(株) Big Hit entertainment japan (国税庁HP)
2017年9月設立
2017年10月6日 港区芝4丁目ユニゾビル4階
2018年8月21日 港区芝5丁目三ツ輪三田ビル7階へ移転

ここは設立から1年も立っていないということで決算書がまだなく企業情報も上記くらいしか開示されていません。
実際、バンタンの活動マネジメントもデジアドから日本法人に移したという情報を見つけられないんですよね。←情報求ム

多分前回の記事に書いたデジアドがバンタンの日本活動 (マネジメント) を担当しているという部分が気になってのメッセージだと思いますが、誤解を与えてしまったことはお詫びいたします。

私はビジネスとしてのマネジメントについて記載したつもりでしたが、防弾少年団というグループ (個人のスケジュール等) の管理マネジメントの方に捉えられてしまったのではないかと。

Big Hit japan について現時点で分かることは当初はデジアドと同じビル、同じ階からスタート (他にグループ会社のKNTVやDA Music、DA Music Publishingも同じフロアです。※詳しく知りたい方はデジアドの決算報告書、有価証券報告書が開示されていますのでそちらで確認して下さい) したことと、一年も経たないうちに移転 (私は世間体が悪いのかなと単純に思いましたが) 日韓両方で日本法人の求人を出したということくらい。

個人的にはavex内に会社を設立したYGと同じ方法をとっているのかなと思っています。

そしてもう一つ、違約金について教えて欲しいというメッセージもいくつか頂きましたが具体的な金額については明確な回答は出来ません。
こちらはどの会社がどのくらい関わっていてどんな契約を交わしたのか不明だからです。

本国Big Hitの17年度の総売上は93億円ほどですが、経費等をさっ引いた営業利益は32億円です。経常利益と最終利益は見ていませんので、どう増減したのかは不明ですが違約金に関しては問題なく精算できると思いますのでご心配なさらずに。

私自身は違約金よりも何の問題もなく売れていた時期に60億ほどの経費が飛んでいることに驚きましたが。笑

今回のことについては「悲観的なことを書かないでください」とバンタンの将来を不安視される方や私に対してアンチ認定される方、本国ファンダムに怒りを示す方などたくさんの意見や質問を頂きました。
このブログを読む方が100人いれば100人それぞれの考え方がありますし、100人いれば100通りの応援方法があります。
今回のことで応援するしないも個人の自由です。

ただ、どのグループでもどのファンダムでもそうですが、議論が起きた時に『木を見て森を見ず』の行動が一番良くないのでは?というのが私の意見です。

今回のこの件についてモヤモヤしている方や憤慨されている方は非常に多いと思います。
ですがバンタン自体はファンダムが考える以上に強いですよ。
韓ドル界で絶対王者と呼ばれる地位に食い込むには異常と呼ばれるほどの精神力としたたかさは必須条件になりますので。

以上、今回頂いたメッセージの中から抜粋して足早にお答えしましたが、今後こちらの件に関しての質問についてお答えすることはありません。
申し訳ありませんがご了承ください。

ところで頂いたメッセの中に「あなたはセブチヲタですか?」というものもありました。笑
セブチは好きですがヲタではありません。私はただの音楽ヲタです。K-POPならEXOもバンタンも曲によってはハマりますしHYUKOHやStanding Egg、3号線バタフライ等のインディーズ系も聞きます。
日本はもちろんK-POPだけではなく海外物もヘビメタとハードロック以外ならほぼオールジャンル聞きますよ。
アーティスト個人が好きだというよりも曲のセンスや世界観の方が好きなだけです。

ところで今回の件、作詞が秋元康ではなくヒャダインだったらどうなっていたんですかね?