こんばんは。
本日はEXOベッキョンのファンの方から頂いたメッセージに対してのお返事です。

ベッキョンファンの方々はもうすでにご存じかと思いますが、以前このブログでも取り上げた一般人の電話番号を晒しちゃった事件についてです。

はじめまして。EXOベッキョンのファンになって3年目のエリです。
以前話題になったインスタライブで一般人の電話番号をベッキョンが公開してしまった件について、昨日、電話攻撃をした人がTwitterで謝罪文を出しました。
私は今、韓国語を勉強していますがその内容がとても難しくて翻訳できません。
いちおう他の人が翻訳してくれたものも読んでみたんですが、あまりよく分かりませんでした。(抜粋しました)

私は今回のメッセージを頂くまで全く知らなかったのですが、当時ベッキョンに電話をしたサセンが謝罪文を出したとのこと。

お昼に会社でこのメッセージを見てめちゃめちゃ気になったので探しました!
せめてURLをつけて頂けたら探しやすかったんですが。笑

アンチ謝罪
↑こちらがサセンが出したと言われている謝罪文です。

*翻訳 (意訳少なめ)*
こんにちはローズです。나봄=럽니=ローズで合っています。
DMをもらって文章を見た後、それが私に向けたものだと確認してすぐにアカウントを削除しました。

フィードバックが遅くなった点、申し訳ありません。

Twitterにベッキョンがライブで番号を話した時、 私がカトク (kakaotalk ※原文は家族になっていますが、タイプミスだと思います) に『電話が来る』『電話しないで欲しい』という文章をあげました。(カトクのスクショをTwitterに載せたという意味)

その後、『電話をしたのはお前だろ なんで私の家族に被害を与えるのか』というDMをもらいました。(番号を公開された一般人が送ったDMの事だと思います)
私が嘘をついたことは間違いありません。申し訳ありません。

そうしたらいけないのに戯言を言った部分は申し訳ありません。
フィードバックを掲載できず、アカウントを削除しました。

その後、럽니というアカウントを新しく作って何事もなかったようにTwitterをまた始めました。
だけど私のミスによって럽니=나봄だと事実を知られ、またフィードバックをきちんと掲載できずアカウントを削除しました。

むやみにアカウントを作っては消してを繰り返し、その後ローズというアカウントをまた作りました。
このアカウントでまた何事もなかったようにツイ友を作ってツイート活動を続けました。

このように毎回アカウントの削除だけをしてフィードバックを掲載することもせず本当に申し訳ありませんでした。

インスタライブ後、私が言った言葉のせいで気分を悪くされたすべての方へ謝罪いたします。

個人ファン的な発言と私の裏アカでメンバーの悪口をしたことに対しても謝罪いたします。
私によって腐るほど気分を悪くされたすべての方、本当に申し訳ありません。

と、これが全文です。
あまり意訳をしないほうがいいかなとも思いましたが、すでに誤解が拡がっているようなので、ある程度意味が分かるくらいに意訳しました。

私もこの翻訳は少し難しいと思ったんですが、それはこの謝罪文を掲載した人が非常に若い方であること、そして初めての謝罪文だったことが原因。←もしかしたら私の翻訳も間違ってるかも笑

そして肝心の内容ですが、この方はベッキョンファンでもサセンでもなくアンチの方で、ベッキョンに電話をしたのは別の人のようです。

彼女はベッキョンが番号を公開したのを知って便乗するようにカカオトークとTwitterに被害を装ってコメントを載せた。という感じ。

まあ、謝罪文にあるようにひたすら本国のエリたちに追われ、裏アカまで回されて観念したんでしょう。

文章の特徴からどこのファンダムに属しているのかはよく分かりますが、この様子ならとっくに永久追放されたんだなと推測できます。

ちなみに本国EXOのファンダムは規模も結束力も強く根性も据わっているので敵に回すと本当に怖い。

本国エリたちがよく言う「悪口を食べて生きろ」という言葉にもちゃんと意味があるので、今回のように大量投下された時はあまり関わりたくないというのが正直な感想です。