日付が変わった本日深夜0時、「13月のダンス」と題されたSEVENTEEN PERFORMANCEチームのMVが公開されました。

2017.10.09 公開

「13월의 줌」SEVENTEEN PERFORMANCE team

全体的にコンテンポラリーダンスを取り入れた今回のパフォーマンスチーム。
顔が白すぎて、暗黒舞踏のように見えることは置いといて「울고 싶지 않아」や「MY I」のダンスの流れを汲んでいるようです。

そして、歌詞については....

ただのラブソング!

と、声を大にして言おうかと思いましたが、まったく違いましたね。

「CHANGE UP」「TRAUMA」と続いてきたことを考えれば、やっぱりCARATたちへ向けたものとなっていて、
「君たちの力を信じて、僕は踊る。君たちがいるからこそ僕たちは存在する」という内容。

ちなみに、歌詞の中に「LIlili yabbay」というフレーズがありますが、LILILI YABBAY→逆さまにするとㅅㅂㅌㅌㅂㅅ (세븐틴 틴븐세) 171717になるとファンの方が解いています。

これって、やっぱりエンジェルナンバーを利用した暗号だと思うんですけどね。

エンジェルナンバーは数字の区切りで意味が変わるんですが、本国のSEVENTEEN記事で「1717171717」を区切ったものを見たはずなのに、なぜか探せませんでした....すみません。

すべての答えは11月6日のカムバックで明かされることでしょう。 ←もし明かされなかったら、溜めといた毒を吐くかもしれん。



こうして待っている合間にも、いろいろと手を尽くして遊び要素を提供してくれるSEVENTEEN。
けして一方通行では終わらない彼らの戦略は、最後にどんな形で現れるのでしょうか。

ところで、「CHANGE UP」で開いた扉の外って...あれですよね?
彼ら、責任を持ってそこに連れていってくれるんですよね? ← 疑心




おまけ(・∀・)人(・∀・)

エンジェルナンバーの1と7を抜粋して調べてみたので、大まかな意味を載せておきます。
・1 → 新たな始まり
・7 → 順調な前進
・17 → 正しい方向へ導かれている時
・71 → 自分に忠実な時
・171 → 努力が報われる時
・717 → 夢が実現する時
・1717 → 変化到来、成功の証

詳しく知りたい方は、エンジェルナンバーで検索して調べてみてくださいね。